障がいを抱えた方々のための総合支援サービス

お知らせ

台風の影響について

2019.09.13

このたびの台風被害に際し、心よりお見舞い申し上げます。

台風15号の影響により千葉県袖ケ浦福祉センターでも多くの被害がありました。
9日早朝から13日0時頃まで4日間に渡り停電し、その間は非常用発電装置により必要最低限の電力を供給しました。

利用者さんについては、厨房や何カ所の部屋は電力が供給されていましたので、厨房では通常どおりとはいきませんが食事を提供し、日中はクーラーの効く部屋で過ごしていただきました。
更生園で3名の方が体調不良となりましたが、今は回復されています。

建物等については、10数本の木が折れたり、根元から倒れると共に倒木によりフェンス、外灯が折れる被害や、ガラスが割れたり、パネルが飛ばされたりしました。

今はまだ台風の爪あとがみられますが、一日も早く通常業務に戻るよう努力しておりますので、どうかご心配なされませんようお願いいたします。