障がいを抱えた方々のための総合支援サービス

厨  房

世界の料理を頂きます

2020.10.01

センターでは,ご当地メニューと併せて世界の料理をたくさん提供しています。
8月は3品を提供しましたので紹介します。

シュハスコ風ビーフ

南アメリカの定番料理!
牛肉・豚肉・鶏肉を鉄串に刺し,炭火でしっかり焼いた料理になります。
玉ねぎ・トマト・青ピーマンに塩・こしょう・酢で作ったソースをたっぷりかけて召し上がれ~★☆




フィッシュ&チップス
イギリスと言えば!この料理!!
白身魚のフリッターとフライドポテトを高カロリーのタルタルソースで
頂きます。本場イギリスでは,酢と塩で食べるのが通だそうです!
ハイカロリーでも気にせずどうぞ♪
         →→写真はイメージです→→→


 ボボティ


南アフリカやその周辺の国々でよく食べられている料理!!
レーズンやアーモンドの入ったミートローフの上に玉子をかけて焼く料理です。普段のミートローフとは食感,風味が違うので異国の味を堪能して下さい❤




✿利用者様の様子✿

  •   *食事は真剣勝負です*

  •   *はい!ポーズ!!* 

  •   *いただきまーす*

  •   *副菜も残さず・・*

  •  *私はスイカから~*

  •   *ピースサイン頂きました*

  •     *ご飯にのせても◎*

  •   *ステキな笑顔ですね*

  •    *丁寧にいただきます*

8月の世界の料理は・・・
  南アメリカ,イギリス,南アフリカでした★☆なかなか食べる機会のない,世界の料理!!
  センターでは,海外旅行を行った気分で色々な料理を提供したいと思います。
  初めての味にふれる機会があると思いますが,是非チャレンジしてください♪♪

                                      
チームキッチンより