障がいを抱えた方々のための総合支援サービス

更生園

令和1回目の更生園職場内研修を開催しました!

2019.06.05

 5月31日、更生園のスタッフ向けに、事業団の認知症ケア・研究チームが実際に関わった更生園での事例に基づいた、知的障がい者の認知症をテーマとした研修を行いました。
 認知症と診断を受けた利用者さんとどのように向き合えば良いか、映像等を活用し認知症やその支援方法について学習を深めました。関わり方や失敗談、失敗から分かったより良い支援方法など、実際に支援する利用者さんも少しずつ高齢化する中、参加したスタッフもとても熱心に聞いていました。
 終了後のアンケートでも、認知症についての関心の高さが窺え、自分達の支援を見つめなおすきっかけにもなったように感じました。

(アンケートの感想から一部抜粋)
◯日頃から小さな変化に気づけるよう、表情や行動等に気を配りながら支援してきたいと思った。
◯実際の症例を見て、短い期間にあっという間に症状が進行してしまうことに驚き、改めて勉強になった。
◯診断の難しさや、日々の支援員同士の話し合いや気付きの大切さ、医療と連携する大切さ等を改めて感じた。

 更生園では、今年度スタッフ向けの職場内研修を毎月開催する予定です!毎月テーマを変え、利用者さんの支援に有意義なものとなるよう、職場内研修担当スタッフ一同一丸となって頑張っていきます!!